長くて辛かった私の人生。

でも、もうそんな私とはさようならして、新しい私になって未来を歩いて行くの♪

 

・・・と、いうのは

 

間違いです。

 

玉ねぎやゆで卵じゃないんだから、一皮剥いたって自分は自分。

ピーリング並みに一皮むいたって、肌がツルツルするのは一時の事。すぐに乾燥したりニキビができてしまったりするのがオチ。

 

それよりも、今までの自分の人生を否定してないものにしたら、今までの自分が可哀そうじゃない?

 

それよりも、今まで苦しくて辛くて仕方がなかったけれど、今日という日まで頑張ってきた自分を、褒めて抱きしめてあげて欲しいな。

「今まで、よく頑張ったね!」って。

ムギューッツって自分で自分を抱きしめてあげて欲しい。

 

なぜなら、それが未来の幸せに繋がる一番の近道だから・・・。

恋愛依存症って辛いよね

恋愛依存症って、辛いよね。

いつも不安で悲しくて、どうにもならない彼への好きという気持ち。

 

好きになれば好きになるほど、我慢して、頑張って頑張って、やがてくる彼との別れ。

 

“好き”がね、伝わらないの。

 

“好き”を伝えるのが下手なんだよね。

 

どうして下手かというと、好きを伝える環境で育たなかったとか、好きの伝え方を教えてくれる人がいなかったとか、そんな事が下手の原因だったりするんだよ。

 

知ってた?

 

だから、もし恋愛依存症や回避依存症だったとしても、依存症のままでいいよ。

 

少しだけ“好き”の伝え方を知るだけで充分愛される女性になる事、できるよ。

 

彼が好きになるのはどんな女性?

男性が好きになるのはどんな女性か知ってる?

 

まずは、そこをしっかり理解しよう!

 

それは・・・

 

いい香りがして笑顔の可愛い女性。

 

いい香りっていうのは脳ではなくて、直接、感情に働きかける香りのことで、いわゆるフェロモンとか、男性によっては汗の香りだったり・・・

 

厳密にいうと、遺伝子が発する香りだったりするので、あまり気にしなくてもいい。

 

要するに、いろんな条件をクリアして彼女になったわけだから、あとは自分が笑顔でいられる環境を作ることが大切なのです。

 

今まで頑張って来た自分を認めることの大切さ

恋愛依存症ってね、今までの自分や今までの自分を全て否定してしまっているの。

 

あれがダメだった・・・

これがダメだった・・・

だからやっぱりダメなんだ・・・

 

だから、やっぱり彼にも嫌われて当然なんだ。

・・・って、そんな事を考えながら彼に会う時の表情は、やっぱり硬くて暗いよね。

 

彼から見ると、一緒に居ても全然楽しそうじゃないし幸せそうじゃないあなたがそこに居る。

 

だから、彼の前で少しでも明るい笑顔になれるように、過去の自分の頑張りを認めてあげて欲しい。

そして今まで頑張った自分を好きになってあげて欲しい。

 

こんな私だけど、一生懸命頑張って来た自分が好き。

 

そう思えるようになった時、彼も変わってくるよ。