最近、あまり連絡もないし会う回数も激減した。

このまま放っておくと自然消滅になるかも知れない・・・、

 

そんな時、きちんとケジメをつけるために、彼女は彼にこう言います。

「最後に、もう一度会おうよ」とー。

 

この一言で、彼女はとんでもなく後悔をする事になります。

 

最後にもう一度会おう!と言って後悔

このままにしておくと、自然消滅。

そう思った彼女は、もう愛情がないものと思って彼に連絡します。

「最後にもう一度会おうよ!」

 

そしてやって来た最後の日。

「悪い所があったら全部治すから!」と彼はしつこく食い下がってきたのです。

 

自然消滅寸前までいって、もう彼の事を好きでなかった彼女は、このしつこさにさらに冷めてしまい「これなら、自然消滅しておけば良かった。」

 

と、思ったそうです。

 

これは、逆の立場でも似たような事がありますよね。

 

別れという決断は、そう簡単には下せないもの。よっぽどの覚悟があっての事。

だからこそ、一度受け入れる必要があるのではないかと思います。

 

「本当に好きだった」と言って後悔

浮気は絶対許さないタイプの彼女。でも、彼は浮気をしてしまいます。

もちろん彼女は別れを決意します。

 

そして、最後に「本当に好きだったよ」と彼女が言うと「1回の浮気ぐらい許してよ。」と彼。

 

その言葉に彼女の怒りはヒートアップ!!!

彼の無神経さに、別れて良かったと再確認したそうです。

 

男も女も面倒は嫌い

別れを告げた時、食い下がられるほど面倒な事はありません。

逆に、あっさりと別れに同意した方が、別れを告げた方に未練が残ることがあります。

 

通常、男性は追えば逃げますが、逃げれば追ってくるもの。

 

でも、面倒くさいと感じるものがあれば、面倒くささから逃れるために逃げても追ってきません。

 

男性が何を面倒臭いと思うか。

・連絡以外のメールやLINE

・行動や予定を把握される

・無駄な会話に付き合わされる

 

などなど、いろいろありますが、男性心理を知る事で男性はこれらの事喜んでしてくれるようになります。

 

男性心理・恋愛心理は恋愛はもちろん結婚後もとても重要です。

 

振るにしても振られるにしても、恋愛が上手くいかないと感じたら、男性心理や恋愛心理を把握していないという事。

今のうちに、しっかり学んでおきましょう。