あまりにも頻繁に繰り返す浮気・・・。

問い詰めると反省はするけど、ことあるごとに浮気を疑ってしまい、結局のところ「彼は回避依存症ではないかー」という所にたどり着いてしまいます。

 

まぁ、回避依存症かどうかはさておいて、彼が本当に浮気をしているなら別れを視野にいれなければなりません。

さて、彼は本当に浮気をしているのでしょうかー。

 

スマホで浮気に気づいた女性たち

女の勘はするどく、男性が上手に隠していても気づいてしまいます。

急に優しくなった、急に冷たくなったー、男性によって態度が変わる事もあります。もし態度に出なくても、女性は違和感を感じてしまうもの。

まずは、その違和感に敏感になりましょう。

中身を見なくても・・・スマホで浮気に気づくことができます。

 

夜にスマホが震える!?浮気に要注意!

夜に頻繁にスマホが震えるのは要注意です。

LINEや連絡の内容を見る事ができれば確実なのですが、昼よりも夜のほうが圧倒的に多いなどで浮気に気づく女性が多いのも確か。

スマホが震える“時間帯”をチェックしましょう。

 

テーブルに置くときは伏せている

浮気をしている男性は、スマホ画面にLINEのメッセージが流れるようになっている時はもちろん、流れるようになってなくても、つい伏せて置いてしまうそうです。

やはり、バレたらまずいー、という後ろめたさがあるのでしょうね。

あなたの彼は大丈夫でしょうか?

 

電話が鳴っても出ない

電話が鳴っても出ない時は要注意。

浮気相手からの電話に「まずい!」と内心ヒヤヒヤしている彼は、「大丈夫」とわけの分からない理由をつけて、頑としても出ようとしないはず。

そんな時は「いいから、出たら?」と言って、彼のリアクションを見ましょう。

 

スマホを片時も離さない

時々トイレにスマホを持って行くのは分かりますが、絶対にトイレやお風呂にスマホを持って入る時は浮気をしている可能性があります。

ロックをかけていても、彼女に絶対見られたくないという心理が働くのですね。

 

そこまでするなら、浮気をしなければいいのにー、と思ってしまいますが、浮気性の男性というものは確かに存在します。

20歳半ばくらいまでは、確かに男性ホルモンも活発で「間がさす」という事もありますが、30歳過ぎての浮気は少し厄介かも知れません。

 

浮気性の男性を選んでしまう恋愛依存症の女性たち

付き合う相手がいつも浮気をするー、という場合は、気づかないうちに浮気をする男性を選んでいる可能性があります。

浮気性の男性というのは脳科学でも立証されていて、常に刺激を求める結果が浮気で、遺伝子に組み込まれていることがあります。

脳も遺伝子も目で確認することはできませんが、無意識のうちにそういった男性を見抜いて惹かれてしまう女性も少なくありません。

これが恋愛依存症の一つの症状でもあります。

 

付き合う相手がいつも同じような問題を起こすなら、まずは、そういった男性を選んでしまう原因を自分の中に見つける必要があります。

 

 

恋愛講座でぜひ自分自身と向き合い、男性心理・恋愛心理について学び、今度こそ浮気しない男性を選べるようになりましょう。