いつも問題のある彼氏を選んでしまう・・・、浮気・ギャンブルなど表面的に分かりやすいものから、水面下で問題が起きているため分かりにくいものまで様々ですが、その多くは恋愛に依存するために、問題のある彼氏を選んでいる可能性があります。

何の問題もない男性だと、依存できないのでそもそもが眼中に入ってこないのです。

 

これは無意識の世界で行われているのですが、過去の恋愛パターンが同じような場合は、それに気づく事で改善することができます。

これも意識して過去の恋愛を辿って行かないと気づきにくいので、少し意識して思い返してみて下さいね。

 

それでは、今回はいつも彼氏に浮気されてしまう恋愛依存症傾向の強い女性の特長2つを見て行きましょう。

 

彼氏を自由にさせすぎると浮気されやすい!?

恋愛依存の傾向が強いと、束縛しすぎるというイメージがありますが、自由にさせすぎるのも浮気の原因になってしまいます。

“束縛しすぎる”“自由にさせすぎる”のは、どちらも同じ事。

自由にさせすぎると、彼は自分に興味がないのかと感じて、他の女性に目を向けるようになってしまいます。

 

そして、彼氏を自由にさせているけど、会っている時は“重い女”になっている場合も要注意!

彼は「俺にゾッコンだから、何をしても許してくれそうだ!」と、浮気心に拍車がかかってしまいます。

 

大勢でいても彼しか見えない!?

みんなで遊んでいるのに、常に彼氏優先で行動していませんか?

彼だけに料理をとってあげたり、飲み物を注文してあげたり・・。

この場合も、彼氏は王子様気分になりすぎてしまい、変な自信がついて浮気をするようになってしまいます。

 

 スケジュールはしっかり把握しておく

自由にさせてはいるけど、スケジュールはしっかり把握しておかないと気が済まないー、ということで、彼の休みの日にいつどこで何をしているのか、毎回知っているという女性は要注意。

彼が不安にさせないために、自ら報告してくるのは別ですが、お互いに知っておくべきと聞きだしている場合は、彼が束縛感を抱いていることがあるので要注意です。

 

自分の事ばかり話す女性は浮気をされやすい

彼の話を聞かないで、自分のことばかり話している女性も要注意!

女性の話を聞くのは、実は男性にとってかなり苦痛だったりします。

一生懸命話をしても彼の返事が曖昧だったり、彼が「〇〇なんじゃない?」と答えてくれても「それは違うよ~~」とその答えを否定していたりしませんか?

 

そこで彼が、自分の話を聞いてくれて素直に受け止めてくれる女性に出会ったら最後、浮気どころか本気になってしまう可能性もでてきます。

 

いつも彼氏に浮気される自分から脱出するために

今回は、どんな行動が彼氏に浮気をさせてしまうのかまとめていますが、そもそもの原因が「浮気をしそうな男性を選んでしまっている」ということに気づかなくてはなりません。

よくありがちな「私、A君が好みのタイプなのよね~」「えー、そうなんだ。私はB君だな・・・」という会話。

そもそもが、この時点で浮気しそうな男性に惹かれてしまっているのです。

解決する方法は一つ、自分の恋愛に対する依存度を低くする事。

 

自分が変わる事で好みのタイプも変わって来るので、今現在、  浮気性の彼との関係に悩んでいるなら彼ではなく自分を変えることで道は開けてきます。

もうこれ以上、彼の浮気問題で悩みたくないなら恋愛講座がおすすめです。