結婚するなら、愛情よりお金。といって、人は裏切るけどお金は裏切らないから、結婚相手は収入が高い方がいい・・・と思っている女性は多いです。

もちろん、お金はあったほうが良いに決まっていますが、お金に執着しすぎるのも問題。

 

実はお金に執着するのも、恋愛に執着するもの、根っこに抱えている問題は同じなんです。

だから、収入は高くても問題のある男性を選び、その結果、お金があっても満たされない人生、お金があっても結婚相手の性格があまりにも酷すぎる人生を選んでしまう可能性があります。

収入だけではなく、人柄も含めて男性を選べる・・・そんな女性になりたいものですね。

 

お金持ちの男性にありがちな冷たさ

弁護士や医師、経営者など、収入が高くても性格が冷たいと感じることがありますが、これはお金を持っているから性格が悪くなるというより、仕事が忙しいから仕方がないという部分が大半といった印象です。

 

もちろん愛情がないわけではありませんが、仕事が多忙だと自由な時間が限られてしまうし、責任も大きいので必然的に愛情よりも仕事優先になってしまいます。

その結果となって現れるのが、収入の高さ。

 

恋愛中でも、資産家や株式のトレーダーなどでない限りは、会いたくても会えない、彼の時間に合わせてやっと会えたと思っても仕事の呼び出しがかかり、デートも途中で切り上げ。

結婚すれば一緒にいる時間が増えると思っていても、彼が家にいる時間は少なく、そこに寂しさを感じることも多いかなと思います。

 

さらに、男性は同時に2つ以上の事を考えることができないので、仕事のことを考えている間は、彼女の事を考えることができません。

気が付いたら、随分長い事会っていなかった・・・ということも多いでしょう。

 

そして、彼は努力家でもあり自信家でもあるということ。

さらに、職業や地位によってはプライドも保つことが必要なうえに、ストレスもかなり大きいです。

 

よって、女性が愚痴や他愛のない話をしても、冷たく否定されることがあります。

 

収入が高い男性と結婚して後悔したこと

「やった!玉の輿!」と喜んで結婚したのも束の間。

家の主はいつも留守で、時折家に帰って来ても、すぐにまた出かけてしまうことも多いです。

 

会議はもちろん、接待ゴルフに飲み会。

正直、子作りをする間もないー、と後悔する女性も少なくありません。

 

子どもができても、もちろん手伝いを期待することは出来ず、さらに教育面は事細かく取り決めて口出ししてくることは覚悟しておいたほうが良いでしょう。

 

お金持ちの男性と恋愛・結婚を成功させる秘訣

お金持ちの男性と恋愛・結婚を成功させるためには、自己の世界観をきちんと確立しておくこと。

そして、男性心理を知って男性にとって癒しの存在になること。

 

この二つは必要でしょう。

 

男性にとって癒しの存在になる事ができれば、彼は忙しいながらも時間の合間をぬって会いに来てくれますよ。

 

 

そして、お金持ちの男性でもタイプは様々です。男性を見る目を養って下さい。

 

さらにお金持ちで性格が良ければ、当然のようにライバルも多いです。

ライバルに勝ち、最良の恋人・妻になるために恋愛講座はとてもおすすめです。

 

3ヶ月、男性心理について恋愛について学んで、極上の幸せを手に入れましょう。