人を好きになるって辛いですね。

 

本当は無我夢中になって好きな人を追いかけて、好きをたくさん伝えて、自分の事をもっと好きになって欲しいのに、いつか嫌われてしまう、別れがやって来るー。

そう思うと、あまりの辛さに分かれたくなってしまうー。

そう感じてしまう女性もいますが、男性にもいるものですね。

 

好き過ぎて別れたくなる男性はかまってちゃんの証拠

彼女の事を好きになりすぎて、仕事が手につかず四六時中彼女の事ばかり考えてしまうー、このままだと自分がダメになってしまうと思い別れを告げてくる彼氏。

基本は構ってちゃんなので「別れるの?悲しい・・・」と言えば態度がコロっと変わることでしょう。

 

「何で!?絶対別れない!!」とか騒ぎ出すと逆効果なので、あくまでも冷静に対処したいものです。

 

このタイプの男性の場合も男性心理は他の男性と変わりないので、日頃の接し方は同じ。

彼の性格ではなく、男性心理に沿って接しましょう。

 

好き好き光線を出しながら、でも彼に追わせる方向で大丈夫です。

 

浮気相手の事が好き、でも君も好きの心理は!?

一度に複数の女性を好きになるタイプは、本当の“好き”を知らない事が多いです。

犬が好き、猫が好き、鳥が好き、と同じ好きかな~といった感じ。

 

この場合、他の男性を探して自分の幸せを追い求めましょう(笑。

 

間がさして浮気をする男性がいたり、焼け木杭には火が付いて浮気する男性はいますが、浮気することに罪悪感がない男性はやめといたほうがいいです。

 

まずは男性を見る目を養うこと

正直、構ってちゃんも浮気に罪悪感がない男性も厄介です。

そんな男性と巡り合ってしまったら、まず、自分の男性を見る目を養いましょう。

 

でも、「浮気しない男性の特長〇つ」「いい男の見分け方〇つ」といった情報を元に男性を見分けようとしても難しいです。

なぜなら、あなた自身の心の傷(トラウマ)が見る目にフィルターをかけているからです。

 

フィルターをはずしたら、好みの男性のタイプが変わったなんていうのも、よくある話。

まずは自分自身と向き合ったうえで、男性と向き合いましょう。

それが幸せな恋愛・結婚への近道です。

 

心のフィルターをはずしてから男性心理・恋愛について学ぶなら誰にも内緒でできる恋愛講座がいいですよ。