彼氏がモラハラをしてくるのであれば、別れたほうがいいです。

でも、優しい時の彼の笑顔や、楽しい思い出が別れの決意を鈍らせたり、また“別れたい”と言ったら怒り出しそうで別れられなかったり、別れるのも一苦労です。

では、どうやったらスムーズに別れられるのか。

一緒に考えていきましょう。

 

別れを告げたらモラハラ彼氏が泣いてすがりついてきた!?

何も知らなかったら驚くところですが、モラハラ彼氏に別れを告げたら、泣いてすがりついてくるというのはよくある話です。

「え、そんなに私のことを思っていてくれたの?」と別れを躊躇してしまいそうになりますが、反省していませんし、改善の見込みは全くありません。

 

その証拠に、あくまでも別れると言い張ったら、泣きの次は脅し文句に変わって来ます。

そして会わないと決めても、しつこく電話やメールをしてくる事でしょう。

 

一番いいのは、モラハラ彼氏が別の女性を見つけるまで無視しつづけることです。

 

モラハラ彼氏がストーカー化??

モラハラ彼氏の独占欲が強い場合、ストーカー化することがあります。

一人暮らしなら、まずは彼に連絡先を教えないで引っ越しするのも一つの方法。

少なくとも彼に合鍵を渡したままなら、鍵を変えておく必要があります。

 

どうしても引っ越しが出来ない、実家暮らしである、などで彼が待ち伏せをするなどの行為を始めたら、その時は、躊躇なく警察へ連絡しましょう。

弱者に強く強者に弱いモラハラ男性は、もちろん警察にも弱いので、例えば、あなたの家の前で待ち伏せしている時、警察官に声を掛けられただけで二度と姿を見せなくなる可能性が高いです。

 

モラハラ彼氏とスムーズに別れる方法

モラハラ彼氏とスムーズに別れる方法もいくつかあります。

・別れ話を第三者を交えて行う

・お金を借りる などの負を装う

 

モラハラ彼氏との別れ話は、喫茶店やファミレスなど公共の場で行うこと!これはとても大切ですが、可能なら彼氏より立場が上の第三者に立ち会ってもらうと別れ話がスムーズにできます。

そうする事で「俺、何やってんだろう?」と思わせることができれば、後腐れなく別れることができます。

 

その他にも、モラハラ男性は損をしたくないという気持ちが強いので、「実は借金があって・・・」とお金を借りると彼のほうから離れていく可能性が高くなります。

 

自分の借金に加えて、親にも借金があるー。といって、お金を貸して攻撃!

子宮の病気になったから3年はエッチできない宣言。

など、モラハラ彼氏との別れに成功した事例はいくつかありますが、少なくとも、私と一緒にいるとあなたに迷惑がかかるからと、下から出る方がスムーズです。

 

例外として、彼が怒り出したときに、それ以上に大きな声で言い上げて「さようなら!」と言ったら効果があったという話もあります。

 

そして別れた後は、どんなに彼から連絡があっても無視すること。

傷が癒えるまで少し時間はかかりますが、自分の未来の幸せのために、未来に向かって歩いていきましょう。