回避依存症の彼氏との付き合い方で、何に気を付けたらいいか知っていますか?

 

一言で言えば、重い女にならない事!なのですが、やっぱり付き合っているのだから彼に尽くしてあげたいし、お互いにメールやLINEのやり取りは頻繁にするべきだし。

 

で、彼のために我慢しているのに何だか寂しくて・・・寂しさの次にこみ上げてくるのは怒り。

 

そう、怒りの根底にあるのは寂しさなんです。

男性は誰もが回避依存症の傾向がある

男性は、追いかける本能を持っているので、逃げれば追って来るし、追いかければ逃げてしまいます。

 

出会った頃は、彼からアプローチしてきて追いかけられていたのに、付き合うようになったら、いつの間にか追いかける側になっていたというのは、よくある事です。

 

でも、彼女に追いかけられる事で男性が感じるのは、束縛されるという恐怖。

 

男性は、本能的、潜在意識的にこの束縛に対して恐怖や不安を感じるのです。

 

だからといって、彼に束縛を感じさせないようにメールやLINEを我慢したり、できるだけ彼を自由にさせてあげても上手くいかないんですよね?

 

回避依存症の彼氏に尽くすのは間違い!?

恋愛依存症の女性は、「恋愛は〇〇するべき」という思いに囚われてしまいがちです。

 

こまめに連絡のやり取りをするべきだと思っているのも、我慢するべきだと思っているのも、〇〇するべきだと思っている証です。

 

でもだからって、男性は尽くしたい追いかけたい性質を持っているから、尽くさせよう、追いかけさせよう、としても上手く行かない。

 

なぜなのか?

 

そこに、彼を変えさせようとする思いがあり、やはり男性はそこに恐怖を感じ取ってしまうのです。

 

追いかけてもダメ、尽くしてもダメ、追いかけさせようとしてもダメ、尽くさせようとしてもダメ。でもそれでは、どうやって恋愛をしたらいいのか分からなくなってしまいます。

 

恋愛依存症の女性は自分の趣味を持ったらいいって言うけど・・

恋愛依存症の女性は、恋愛に依存しないように自分の趣味を持ったり、資格を取るための勉強を始めるのがいいと言われています。

もちろん、それはとても良い事なのでおすすめです。

 

でも、それだけで上手くいくかというと・・・ちょっと難しいですね。

 

実際にそれをやってみても上手く行かなかったりとか、趣味や資格をとるなんて言われてもー、と困っている女性はとても多いです。

 

その反面、趣味がなくても、特に資格を取ったりしなくても、とても楽しそうに幸せそうに恋愛をしている女性がいるのはなぜでしょうか?

 

それは・・・

 

男性心理に沿った接し方を理解しているからです。

 

どうやってその女性たちが男性心理を理解したかというと、両親の姿をみて自然に学び取ったり、恋愛についての勉強をしてきたからなんです。

回避依存症の彼氏との出会いをきっかけに幸せな恋愛を

人と人との出会いには、必ず何らかの意味があります。

 

回避依存症の彼氏と出会い、辛くて悲しい恋愛をしてしまうと、出会わなければ良かった・・どうして彼みたいな人を好きになってしまったんだろう。と、後悔してしまいます。

 

でも、その出会いをきっかけに恋愛上手になれば、今まで夢にみたような楽しくて幸せな恋愛を、ごく自然に、当たり前のようにできるようになります。

 

そこで初めて、彼に出会えて良かったと思えるようになるのです。

 

もしかしたら、今彼に対して寂しさや辛さからくる悲しみや怒りを感じているのなら、その気持ちを感謝の気持ちに変えてみませんか?

 

そこに、本当の幸せがあるのです。

 

ぜひ、あなたにも本当の幸せを感じて欲しいなと思うので、幻の恋愛講座と言われている「彼を虜にする講座」を紹介しておきますね。

↓ ↓ ↓  ↓ ↓ ↓